近江良兼|顔画像や動機は金【横浜 大口商店街・通り魔事件の犯人】

11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区大口通商店街で発生した通り魔事件。「路上に血だらけで倒れている女性がいる」と119番。襲われたのは、刺されたのは近所に住む会社員弘瀬亜結さん(34)。12日近くに住む71歳の男性が逮捕されたとのこと。名前は、近江良兼容疑者。犯行動機は?

スポンサーリンク




横浜 大口商店街|犯人が逮捕!71歳の男性!名前や動機は?

 横浜市神奈川区の大口通商店街で、女性が知らない男に刺され、重傷を負った事件で、神奈川県警捜査1課と神奈川署は12日、強盗殺人未遂容疑で、同区西大口の無職、近江良兼容疑者(71)を逮捕した

同課などによると、「間違いない。金を取る目的だった」などと話し、容疑を認めているという。

(引用:時事通信

近江良兼|顔画像は?

顔写真はまだ公表されていません、続報を持ってお伝えします。

近江良兼|動機は金!

71歳ということで、年金暮らしだったことが予想されます。

2035年には団塊世代の次に人口が多い団塊ジュニアが65歳になることから、「68歳への引き上げ」の可能性や、その先には、「70歳支給」の未来も遠くないと言われています。

年金受給の引き上げに伴い、今回の男性の場合杖をついていたなどの情報からも、身体的に高齢が影響して労働ができない場合、こういった事件が増えてしまうと思うと背中がぞっとしますね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください