田村愛子(八王子・ひない)同級生の証言と裏腹にツイッターで強い自殺志願

SPONSORED LINK



 兄が「自立」だと思った妹は「自殺」を決心。田村愛子(八王子・23)さんが、白石隆浩容疑者にあやめられるまでの1ヶ月という時間。30日、720時間、43200秒。きっと、愛子さんには、長く感じられたと思う。9人目の被害者である愛子さんは、寝返りを打つのに10秒もかけた。他人の立てる音は、攻撃だと考えていたからだ。愛子さんは「適応障害」の精神疾患を患っていた。母の死から、3ヶ月。周囲の音が壁越しに筒抜けな辛い集合住宅の生活に耐えきれなかったのか、9月20日愛子さんは、自身のツイッター(アカウント名「ひない」)に、こうつぶやいた。「死にたいけど一人だと怖い。だれか一緒に死んでくれる方いましたらdmください。」 愛子さんのつぶやきをシリアルキラーは見過ごさなかった。

 自称・首吊り士を名乗る白石容疑者には、これが、救いを求める自殺願望に思えたのか。ツイッターのDMで自殺を持ちかけた。 投稿から約1ヶ月後の10月23日、田村愛子さんはついに「死ぬ決心がついた」と、白石容疑者に連絡を入れた。その日LINEで妹が連絡してこない事に「やっと精神的な自立ができてきたのかな?」と呑気に考えていたと話す兄。
 一方、二人の姿は、23日午後1時40分ごろにJR八王子駅で、午後2時50分ごろには白石容疑者自宅近くの相武台駅前の防犯カメラに映し出されていた。

 白石容疑者によれば、自宅に辿り着くと、少し話した後、すぐに犯行に及んだという。 生前、兄とは「クリスマスには一緒にぜいたくしよう」と約束していた愛子さん。愛子さんは、本当に死にたかったのだろうか。「死にたいけど一人だと怖い。」これは、「どうか、誰か助けください」という、救いの呼びかけにも思える。しかし、そんな言葉を、そんな姿を身内には見せたくなかったのかもしれない。当然、悲しませることになるとわかっているから。兄は、どんなクリスマスを過ごすのだろうか。

スポンサーリンク



防犯カメラは見ていた!若い女性をエスコートする白石隆浩容疑者を・・・

現場の最寄り駅(相武台前駅)の近くに設置され、先月23日午後3時前に撮影された防犯カメラの映像には、田村愛子さんが白石隆浩容疑者と歩く姿が映し出されています。白石隆浩容疑者は、先導するように、「田村愛子さん」の一歩前を歩きます。


(出典元:日テレニュース

警視庁によりますと、田村愛子さんの家族とのDNA型鑑定で、田村愛子さん本人だと判明。

▼彼女がその、「田村愛子さん」です。

座間 殺人事件の被害者「田村愛子さん」顔写真と名前が特定!プロフィール・性格など

▼9人目の被害者とされる「田村愛子さん」


(出典元:日テレニュース

▼田村愛子さんのプロフィール

・出身:不明
・年齢:23歳
・小学4年生のときに山梨県甲州市の小学校へ転入
・運動神経がよく、運動会ではリレーの選手や鼓笛行進の副指揮を務めたこともある
・飼育委員としてウサギを抱きあやす姿も見られる


(出典元:朝日新聞

▼小学校の同級生によれば、

・「おとなしい子だったけど、話すといつも笑顔で優し」い性格。
・ディズニーなどキャラクターの絵がプリントされた紙をプレゼントしてくれたときは、「お母さんが作ってくれたんだ」とうれしそうに話していた。
・一方、中学校に上がると、学校に姿を見せることが少なくなっていった。

ことなどがわかっています。

(参考元:朝日新聞

田村愛子さんは、「ひない」というアカウント名で、ツイッターを利用していたことがわかっていますが、

ひない? @korokkedaisuki6 9月20日
#自殺募集
死にたいけど一人だと怖い。
だれか一緒に死んでくれる方いましたらdmください。
こちら23の東京です。車ある方だと嬉しいです。
ひない? @korokkedaisuki6 9月22日
パッと死んで
パッといなくなりたい

(引用元:http://anonymous-post.com/archives/14950)

と投稿していたそうです。

 その後、白石隆浩容疑者は、ツイッターのDMで自殺を持ちかけ、1か月後の先月23日の午前9時半ごろ、田村愛子さんは「死ぬ決心がついた」と連絡。
 その4時間後に駅で合流しました。このとき兄は、その日LINEで妹が連絡してこない事に「やっと精神的な自立ができてきたのかな?」と呑気に考えていたと話していますが、

 23日の午後1時40分ごろにJR八王子駅で、午後2時50分ごろには容疑者のアパートに近い小田急小田原線の相武台前駅で、それぞれの防犯カメラには、しっかりと二人の姿は映し出されていました。
 さらに、白石隆浩容疑者は、その後の行動について「部屋に入れて、少し話した後、すぐに殺害した」と話していることなどから、かなりスピードのある犯行だったこともわかっています。

田村愛子さん中学転校でいじめ?学校トラブルで塞ぎがちの過去

 同時に、わかることは、中学生以降、田村愛子さんにとって、何か喜ばしくないことが起きた可能性が高いということ。生前、お兄様とは、「クリスマスには一緒にぜいたくしよう」とクリスマスを一緒に過ごす約束をされていたようですが、兄と妹が成人になって一緒に過ごすことは、個人的に何か特別な理由があるのではないかと思います。

 詳しく調べてみると、中学生になると、地元の中学校に戻ったということですが、中学1年の途中で転校。その転校先で学校トラブルがあったそうなのですが、詳しい原因はまだわかりません。

ただ、

 兄は、田村愛子さんのアカウントを使ってツイッター田村愛子さんについて詳細を書き記していましたが、それによると、彼女は中学生になると家族以外の人と接するのを怖がり、自宅に引きこもりがちになったこと。そして、今年の6月に、同居していた母親が亡くなった後、今年9月上旬に八王子のグループホームに引っ越しましたことなどがわかっています。

兄が記録!田村愛子さんの生前の様子から、白石隆浩容疑者と出会うまでの記録

▼下記、兄がひないさんに代わって投稿した内容

ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
しかしまだ本人の居場所は判明しておりません。
妹は今年の6月に母親が亡くなった事を引きずっており、またその死因も自分の所為だと思っていたようです。酷なようですがそれは私も同意します。
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
妹は中学1年の頃に学校でトラブルがあり、それから現在の23歳まで家に閉じこもっていました。
それに適応障害も患っており、家族以外と接するのを極端に怖がっていました。
なので彼女にとって家の中が世界の全てのようなものだったと思います。
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
私は妹や母とは別の場所に住んでいた為、母親が亡くなってからは妹は独りになってしまいました。
妹やから寂しいとの連絡が頻繁にあり、週に1、2回
食事に連れ出したり一緒に花火をしたり、妹の好きなゲームを一緒に遊んだりしていました。

スポンサーリンク



ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
そして先月の上旬に精神疾患者の支援をしてくれる職員が居るマンションに妹が引っ越していきました。
グループホームと呼ばれるサービスで、一見普通のマンションなのですが
マンションの一室が看護?の資格を持った職員達の事務所になっておりその職員が、各部屋に住んでいるグループホームの利用者の支援をしてくれるというものです。
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
妹は引っ越し後、隣人の立てる物音が自分に対して嫌がらせをしてるのでは?と考えて私や職員に訴えました。
これは母親の影響だと思います。
実は母も精神疾患であり、他人の立てる音は全て自分に対しての攻撃だと思い込んでいました。
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
そんな母とずっと過ごしていた妹も
他人の立てる物音は悪意なのだろうと考えるようになったのだと思います。
そんな母の性質上、一戸建ての賃貸に住む事が多かったのですが
グループホームは集合住宅でした
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
妹にとっては地獄だったのだろうと今は思います。
常に隣から悪意をぶつけられていると思い込み、また自分は攻撃されないように物音を立てずに生活していたようで
就寝時もトイレに行くのも我慢し、寝返りすらゆっくりと数十秒かけてしていたと言っていました
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
私にも頻繁に隣人の事でLINEから連絡が入り、毎日のように1時間から3時間近く通話をしたりもしました
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
そしてその頃から妹は自殺を考えていました。
自分の所為で心の拠り所だった母親が亡くなってしまった事。
今までは母と一緒だったのに突然独り暮らし
そして隣人の恐怖で自分の部屋ですら安らぐ事ができない
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
グループホームに引っ越して1週間程度で、妹はこのアカウントで一緒に自殺をしてくれる人を募集していました。
私はこのアカウントの存在を知りませんでした
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
10月23日
とあるユーザーに妹がDMで連絡しました。
彼は以前、妹の希望する練炭自殺を
未遂になる可能性があるからと首吊りを提案した人でした。
妹はその時もやはり怖くなり会話を切り上げた相手です。
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
死ぬ決心がついたとその日の9時30分頃に妹が彼に連絡を入れました。
その30分前に私は妹とLINEで日時会話をしていました。
ひない? @korokkedaisuki6 10月26日
トントン拍子で話は進み、その4時間後には駅で合流してしまったみたいです。

そして、あの防犯カメラの映像が記録されることになったのです。

(引用元:http://anonymous-post.com/archives/14950)

 田村愛子さんが八王子市内の一人で暮らすマンションというのは、このグループホームのことで、医療法人がマンションの一部を使って運営する、心のリハビリをするグループホームだったということです。精神疾患などから治療・リハビリを行っていたことが読み取れます。

心のどこかに隙間があって、愛情を求めていたのかもしれません。そこに現れたのは、元スカウトマンの白石隆浩容疑者。2人が出会ったしまったことが本当に悔やまれます。

残る被害者8人に関する情報まとめ

田村愛子さんについては、お兄様が高尾署に届け出たことで、事件が発覚し、ひいては白石隆浩容疑者の逮捕へと繋がったとされています。一方、残り8人については、まだ詳細が知らされていません。

▽神奈川県の男女20代の知人カップル

▽埼玉県の女子大生(19)

▽神奈川県の女性(25)

▽東京都八王子市の女性(23)
→田村愛子さん

▽福島県の女子高生

▽群馬県の女子高1年生
→ネット上では、群馬県警で、捜索願が出されている群馬女子高生=”石原紅葉さん”ではないかと見られているが、信ぴょう性は低い。
座間殺人事件の被害者<最新版>群馬女子高生”石原紅葉”顔写真と名前・身元が特定か

▽埼玉県の女子高2年生

最初の被害者特定につながり、いよいよ、本格的に被害者のことも含めて事件の全容が見えてきましたね。まだ、名前や身元が特定できていない、被害者もいらっしゃいます。亡くなられたご本人とご家族の皆様には、ご冥福をお祈りいたします。情報が入り次第、お伝えします。

座間 被害者の名前・身元特定へ前進:埼玉県JKや主婦”共通点”は?

2017.11.06

座間 殺人事件の被害者”田村愛子さん”顔写真と名前が特定!八王子23歳の行方不明女性ついに

2017.11.06

白石隆浩 実家の住所・画像が流出!父親の会社名「日産自動車座間事業所」か

2017.11.06

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です