俳優の及川光博さんと宝塚出身の女優・檀れいさんの電撃離婚。貴乃花親方の離婚に続き、早くも、平成最後の離婚ラッシュかと世間は気が気でありませんね。当初より、不仲がお噂されており、子供もいなかったお二人。結婚間際のミッチーの不倫が原因とも言われています。ところで、檀れいさんの宝塚時代の画像にバッシングが相次いでいるという。一体、どういうことなのでしょうか。

スポンサーリンク




檀れいプロフィール

檀 れい(だん れい)さんは、元宝塚歌劇団としても知られますが、1993年に月組に配属後は、一旦、1997年に雪組に異動。

それまで大きな役が付くことはなかったと言いますが、1998年『浅茅が宿』新人公演最後となる入団7年目で初めてヒロインに抜擢!

翌年より真琴つばさの相手役として月組トップ娘役に就任しています。

  • 本名  :及川まゆみ
  • 芸名  :檀れい
  • 生年月日:1971年8月4日(47歳)
  • 血液型 :A型
  • 身長  :162cm
  • 出生地 :兵庫県新温泉町(旧:温泉町)
  • 出身校 :温泉町立温泉中学校・兵庫県立浜坂高等学校卒業。
  • 1990年宝塚音楽学校入学、1992年宝塚歌劇団入団。
  • 職業  :女優

及川光博プロフィール

一方のミッチーは、舞台演劇俳優、バンド活動を経て、1996年(平成8年)に「モラリティー」で歌手デビュー。1998年、『WITH LOVE』に出演し、以降は俳優としての活動を始めます。俳優業など他の仕事がどんなに多忙でも、毎年の全国ツアーは欠かさないという。また、『相棒』シリーズの水谷豊演じる杉下右京の2代目相棒・神戸尊役に抜擢されてお茶の間で見る機会も増えましたね。

 

View this post on Instagram

 

#相棒 #スマステ #杉下右京 #水谷豊 #神戸尊 #及川光博 2代目神戸尊編ラスト ・ 神戸くんにも バックボーンが色々あったのよね

浦﨑 明彦さん(@uracchi.aibou)がシェアした投稿 –

  • 名前  :及川 光博(おいかわ みつひろ)
  • 生年月日:1969年10月24日 (49歳)
  • 血液型 :B型
  • 身長  :174cm
  • 出生地 :東京都

スポンサーリンク




檀れい【及川光博と離婚より宝塚時代の画像にバッシングの理由は?】

そんなお二人ですが、2009年秋、ドラマ共演から交際へ発展し、約1年後に結婚。


馴れ初めは、ドラマでの共演だったと言いますが、及川さんは、もともとかなりの宝塚ファンで、宝塚出身の壇さんは、理想だったはず。綺麗な顔立ちのお二人は、まるでお姫様と王子様のように見えました。

しかし、檀れいさんの宝塚時代がバッシングされているというのです。

一体、何が??

 

View this post on Instagram

 

. マリー来週の月曜日、旅に出よう . あなたとご一緒ならどこへでも❤️ . . . 私頑張った❣️ . 配線とか機械とか本当苦手💦 . でもとあるフォロワーさんとマイヤーリンクの話してたらどうしてもうたかた見たくなったのよ❣️ . ビデオデッキとビデオはあるんだよ❣️ . って事はあとは配線のみっ‼️ . . 30分くらいで出来た✨ . 私天才かと思った🤣 . . さすがビデオテープ、画質悪いし伸びてるし🤣 . . . と思いながらも浸っていたら仕事で呼び出し💢 . . 気分を日本に戻して行ってきます😭 . . . #うたかたの恋#マイヤーリンク#真琴つばさ#檀れい#お披露目#これで宝塚の沼#まみさん素敵すぎ#ルドルフ#マリー#宝塚#ビデオ#いいね#フォロー

m-o-e-o-mさん(@moeom333)がシェアした投稿 –

幼少期から人前に立つ仕事に憧れていた檀れいさんは、芸能界に入るための勉強の場として宝塚音楽学校に入学します。

他の受験者たちは幼い頃から宝塚だけを目標に日々特訓してきた人たちばかりな中、檀れいさんはたった3ヶ月ほどのレッスンで宝塚音楽学校に入学。

1992年に宝塚歌劇団に入団しますが、宝塚入団当時はあまり役に就けず、目立たない存在だったようです。

そんな檀れいさんの本領が発揮されたのが、1998年『浅茅が宿』新人公演最後となる入団7年目で初めてヒロインに抜擢!

しかし、この公演の最中に落雷による停電という、とんでもないハプニングが。檀れいさんはこの停電に動揺することなく見事に舞台を演じきり、この度胸にたくさんの関心の声が集まりました!

翌年より真琴つばさの相手役として月組トップ娘役に就任。

▼宝塚月組トップデビュー作となった『うたかたの恋』の一部分の動画

しかし、当時、宝塚月組で檀れいと同期で、成績優秀だった千紘れいかさんが娘役の2番手を務めていました。

 

View this post on Instagram

 

#真琴つばさ#風花舞 #千紘れいか #グランド・ベル・フォリー #宝塚歌劇団 #月組

sigeさん(@sigehisaf)がシェアした投稿 –

成績優秀でトップ候補とも思われていた千紘れいかではなく、ダンスや歌に不安の残る檀れいがトップになったことにファンから疑問や批判の声が上がったのです。

なるほど、役をめぐる闘いというのは、いつの時代も消えませんね。

スポンサーリンク




離婚原因は浮気で不仲?|及川光博・檀れい

事情通の記者によれば、

「もともと夫婦関係が「怪しい」と見る向きは多かったですからね。

結婚後2カ月で及川が女性と『浮気ツーショット』を撮られ衝撃を撒き散らしたこともありましたが……それが仲をとりもった『相棒』主演の水谷豊さんの逆鱗に触れ、降板したなんて話まであります。

及川さんにはもともと『モテ男』の印象もあり、マスコミ界隈でも周りの女性が放っておかないとウワサされていました。人気者との結婚は大変です」(記者)

© Business Journal All Rights Reserved.

まさか、ミッチー浮気をしていた過去があったなんて。

このため「不仲説」はもとより出回っており、むしろ7年間夫婦生活が続いたことを驚くべきなのかもしれませんね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください