ダグラス・レイン 死去|死因は?経歴・結婚・若い頃(画像)|HALの声優『2001年宇宙の旅』を今すぐ視聴

映画「2001年宇宙の旅」に登場するコンピュータ「HAL 9000(1968)」の声を演じたカナダ人俳優、ダグラス・レインさんの死去報道。死因や経歴など調査!動画「2001年宇宙の旅」を無料で視聴する方法について書いています。

スポンサーリンク




ダグラス・レイン 死去|死因

報道によると、死因は自然死。

11月11日、90歳で死去したとのこと。

名台詞「”I’m sorry Dave, I’m afraid I can’t do that”」

“Open the pod bay doors,HAL”

  “I’m sorry, Dave, I’m afraid I can’t do that.”

「進入口を開けろ、ハル」

「申し訳ありません、デイブ。ご期待に添えなくて残念です」

ネットからは追悼の声が漏れています。

ダグラス・レインの経歴・家族・結婚(嫁)・若い頃画像

1952年から続く劇団 Stradford Festival 旗揚げメンバーの一人。30シーズン以上にわたりシェークスピア作品を中心に演じています。

©Twitterより

ダグラス・レイン(Douglas Rain, 1928年3月13日 – 2018年11月11日)マニトバ州ウィニペグで生まれアルバータ州バンフのバンフ・スクール・オブ・ファインアーツ、ロンドンのオールド・ヴィック・スクールで演劇を学ぶ。

スポンサーリンク




配偶者は、ケイト・リード、マーサ・ヘンリーとあり、バツイチだったのか2度結婚されているようです。奥様の写真など調べましたが、表向きに映ることはなかったようです。

©Twitterより

また、ダグラスさんは映画「2001年宇宙の旅」でHALの声を務めたほか、ウディ・アレン監督のSFコメディー『スリーパー』(1973)でもコンピューターの声を担当。

HALは宇宙船に搭載された人工知能を備えたコンピューターで、優しく丁寧な語り口が印象的な“チームの一員”だったが、突然豹変して船内が恐怖に陥る。

スポンサーリンク




ダグラス・レインHALの声優『2001年宇宙の旅』を今すぐ視聴する方法

ダグラスさんがナレーションを担当し、キューブリックが彼をキャスティングするきっかけになったドキュメンタリー『ユニバース(Univers)』のレア映像。

また、 映画「2001年宇宙の旅」はU-NEXTにて配信されています。ユーネクストは初回に限り登録無料、1ヶ月間無料お試し期間があります。

本作は、見放題作品なので、登録1分で映画「2001年宇宙の旅」が無料で視聴できます。1ヶ月がすぎると月額料金がかかるので注意してくださいね!詳しくはこちらの記事でも書いています。

U-NEXTで視聴できる作品と特徴スペック比較!感想「実際に1年以上使ってみた」

2018.09.13

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください