「一家無理心中の可能性もあるのでは?」小学生を含む男性3人、女性3人の計6人が遺体となって自宅(高千穂押方)発見された殺人事件。一家は、飯干保生(イイホシ・ヤスオ)さんの3世代家族が同居していたと見られています。

犯人は、飛び降り自殺をした次男が真犯人ではないかとする説が浮上していますが。現場の橋が恐怖すぎました。

スポンサーリンク




犯人「高千穂の6遺体 殺人事件」自殺した次男の可能性、画像や名前は?飯干保生(イイホシ・ヤスオ)

速報:次男の名前と家族全員の名前・身元が判明

飯干昌大|高千穂 殺人事件の次男が犯人で名前と顔画像は?家族全員の名前も判明!

2018.11.26

6遺体が見つかったのは、飯干保生(イイホシ・ヤスオ)さんの住宅。

その後、同じ高千穂町内で、次男が町内の橋から飛び降り、死亡したことが判明。

スポンサーリンク




次男が自殺現場の橋はどこ?「高千穂大橋」か、精神障害?

町内の橋で死亡とのことですが、場所はどこなのでしょうか。


次男が乗っていたとみられる車です。

現場については、詳しい報道はされていませんが「高千穂大橋」ではないかとの事。

ただ、この辺の橋は、すべて高いと噂です。

よほどのことがあっての自殺だったのでしょう。

それとも、理性を失うほどの精神的な病に陥っていたのでしょうか。

自分の子供や家族を殺害するなんて、とても悲しい出来事です。

スポンサーリンク




宮崎・高千穂の6遺体 殺人事件|家族構成が判明!小学生も死亡か

報道によると、

  • 家の外に女性1人、家の中に男性3人と女性2人のあわせて6人の遺体が発見された
  • 2人は子どもとみられ、うち1人は小学生(小学2年生の女児と判明)
  • この家には、7人から8人の家族が住んでいて、祖父、祖母、その孫の3世代が同居していた

との情報がこれまでに入っており、助かった家族もいたということですね。

この家族は、3世代が同居していたということですので、長男、次男家族のうち、次男が殺人をという線がしっくりきますね。

電話をした親族というのが、次男の可能性も高いと思います。

次男が殺人犯の可能性説が出回る

まだ、次男が犯人と確定したわけではありませんが、世間的には、次男っぽい、そして、次男だとしたら、かなり怖いと言った声が多く聞かれています。

速報:次男の名前と家族全員の名前・身元が判明

飯干昌大|高千穂 殺人事件の次男が犯人で名前と顔画像は?家族全員の名前も判明!

2018.11.26

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください