Myu(安田純平の嫁/画像)本名や子供は?家族が涙のコメント!自己責任論が飛び交う…

拘束されていた3年間の沈黙を破り、今年の8月に会見を行った嫁(妻) Myuさん、夫の救出を呼びかけたことは、記憶に新しく思います。あれから2ヶ月以上が経過した10月23日、事態は急展開。拘束されていたカタール当局から解放の速報が入りました。電話取材に答えたというMyu(本名は深結と書いて、ミユウさんと読むそうですね。NEWS ZEROより)さんの近況のコメントと、本名などについて調べました。

スポンサーリンク




安田純平さんの嫁(妻) Myu(本名は不明)さんや母親ら家族のコメントは?子供はいる?

安田純平さんの母は23日夜、電話取材に「テレビニュースを見てドキドキしている。ずっと待っていたので、無事に帰ってきてくれると思う」と、話していたそうです。(©時事通信

また、嫁のMyuさん(本名は深結と書いて、ミユウさんと読むそうですね。NEWS ZEROより)は23日夜、電話取材に「よく頑張ったと伝えたい。家族とも話ができておらず、本人と確認できるまでは冷静でいようと思います。(最初に会った時は)よく頑張ったねと言いたい。(この後、どう動くかという情報はきているか?)本人かどうかはわからないので…(最後に一言)皆様の祈りが一つになってこういう情報が入ってきたと思う。ありがとうございました。」と話しています。(©日本テレビ系(NNN)

家族については、子供がいるかどうかは、情報が少なかったので、続報が入り次第、追記いたします。

スポンサーリンク




ことしの8月に記者会見を行い旦那の救出を訴えていた、嫁(妻) Myu(本名は不明)さん。3年も拘束されていたので、安田純平さんが今、どのような状況なのか、病気や怪我をしていないのか、皆様心配のことと思いますが、それ以上に、Myuさんが、今、一番気が気ではない状況だと思います。

©ハフポストより

その時の会見では、

「いつも、中東への取材から帰ってきたら、沢山の友達の話をしてくれていました。だから『敵ではなくて、友達だよ』と、喜んだ顔の写真を見せてくれました」

「中東のみなさん、主人は敵でもなんでもなくて、みんなのことをすごく大好きでいます。だから、そこをわかってもらえたらと思います」

(中略)

「身代金については、一切わたしの方にはまったく(情報が)入ってきていません。コンタクトもなければ、そのような身代金という言葉も来ていないのが事実です」

©ハフポストより

と、話し中東の取材に出た夫の面影をたどっているようでしたね。

さらに、安田純平さんが「助けてください」「これが最後のチャンスです」と書いた紙を胸の前に掲げていた時には、「あんなに怒った夫の顔を見たことがない」と話していたようです。

3年間も夫が無事かどうかわからない苦しみにもしかしたら一人孤独と闘ってきたMyuさん。どうか、一刻も再会できる日がきますように。

安田純平氏の国籍や韓国人に関する噂の真相についてはこちらの記事で書いています。

安田純平「本名はウマルで韓国人です」カットとパスポート画像に関する考察

2018.10.24

スポンサーリンク




安田純平さんは、なぜ拘束され、なぜこのタイミングで解放されたのか?

3年前の6月、シリアの内戦を取材するため、トルコ南部から国境を越えてシリアに入ったあと行方がわからなくなっていた安田純平さん。菅官房長官により記者会見の内容によれば、

突然の解放に関する報道

「本日9時ごろ、安田純平氏とみられる人物がカタールで解放され、現在トルコのアンタキアの施設に保護されているとみられる。トルコ当局等を通じて、人定関係を確認中でありますが、

諸般の情報を総合すれば、安田純平氏本人である可能性が高いとみられ、その旨を安田氏の婦人にもお伝えをいたしました。なお、人定関係の確認には、一定の時間を要する見込みです」

©ハフポストより

とのことで、現在、本人かどうかの確認を急務で行っているという日本政府。

拘束の理由について

なお、拘束の理由については、正式な発表はありませんが、身代金ではないかと言われています。ただ、このタイミングでの解放を不思議に思う方も多いのではないでしょうか。これについては、情報が入り次第、お伝えします。

これまでの安田純平さんをめぐる報道について

また、これまでの安田純平さんをめぐる報道について時系列でまとめると下記のような流れになります。

  • 16年3月には、安田さんとみられる人物の映像がインターネット上で公開される
  • 16年5月には「助けてください。これが最後のチャンスです」などと日本語で記された紙を持った画像が、インターネット上に投稿される
  • 18年7月には、安田さんとみられる人物が英語で助けを求める映像がインターネット上に2回相次いで投稿される
  • 18年8月には、嫁(妻) Myuさん、夫の救出を呼びかけた

安田純平さん解放を巡り、日本では「自己責任論」が多発

一方、無事で救出される見込みがついたものの安田純平さんに関しては、それまでの言動や行いなどから、そもそも拘束されたのは自己責任ではないのか、といった冷めた声が聞かれているのが事実です。

安田純平氏の国籍や韓国人に関する噂の真相についてはこちらの記事で書いています。

安田純平「本名はウマルで韓国人です」カットとパスポート画像に関する考察

2018.10.24

ミスター慶応の次は、ミスター東大が逮捕されましたね。こちらの記事で書いています。

稲井大輝 ミスター東大が逮捕!結婚した嫁ツイッター画像と金持ち説を検証!

2018.10.24

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください