日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)が、自身の報酬を少なく申告した疑いが強まり、東京地検特捜部が金融商品取引法違反容疑で逮捕されることが判明。19日21時より、緊急の記者会見が行われるとのことです。会見ライブ中継動画は?

スポンサーリンク




【日産 会見|ライブ中継動画】

会見は間も無くです。

AbemaTV『AbemaPrime』では、午後10時以降に予定されている日産による記者会見の生中継や最新情報をリアルタイムで伝えるほか、元東京地検特捜部で金融商品取引法事件に精通する落合洋司弁護士、自動車業界を長年取材してきた経済ジャーナリストの片山修氏、元財務官僚でニューヨーク州弁護士の山口真由氏、ジャーナリストの佐々木俊尚氏を交え議論するとのこと。

こちらも注目ですね。

スポンサーリンク




 

カルロス・ゴーン会長が逮捕、理由は?

©ツイッターより

逮捕理由は、「内部通報を受け、数ヶ月にわたり内部調査」「長年にわたり、実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載」「当社の資金を私的に支出するなど複数の重大な不正行為が認められ、グレッグ・ケリーがそれに深く関与」「代表取締役の職を速やかに解くことを取締役に提案」など。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください