日本が大阪招致を目指す2025年国際博覧会(万博)の開催国決定投票が、いよいよ日本時間24日にはじまります!

11月23日(金・祝日)23時30分~フランス・パリで開催されるBIE(博覧会国際事務局)総会において、150を超えると思われる加盟国による投票で決まるという。

もし、日本で開催されることになれば、1970年の大阪万博から55年ぶりの開催となるという。決定の中継ライブ動画はこちら!

速報:大阪に決定しました!

夢洲:大阪万博 2025 決定【動画・会場の大阪夜街が歓喜で湧く!】

2018.11.24

スポンサーリンク




大阪万博 2025【中継ライブ動画・日程】

中継日時:11月23日(金・祝日) 23時30分~25時(予定)

速報:大阪に決定しました!

夢洲:大阪万博 2025 決定【動画・会場の大阪夜街が歓喜で湧く!】

2018.11.24

大阪万博 2025【いつ決まる?決定の可能性は?】

決定は、日本時間11月24日(土)未明。00:14現在ですが、もうあと30分から1時間程度はかかるのではないか?とのこと。

投票のルールは、最初の投票で、3分の2の票を得る国がなければ、上位2カ国による決選投票となり、過半数を得た国に決まる。

大阪は、1度目の投票で1位通過しています。松井知事は、「手応えはありますけど、油断できるような状況ではない」と、報道陣に答えています。

こちらは、今年6月、日本がパリの博覧会国際事務局(BIE)総会で13日に行ったプレゼンテーション。

現地でのPRも忘れません!!

スポンサーリンク




大阪万博 2025【会場となるのは?】

会場予定地は、人工島「夢洲(ゆめしま)」(大阪市此花区)

©日経新聞

大阪万博 2025【テーマは「いのち輝く 未来社会のデザイン」】

©日経新聞

大阪万博 2025【決定の可能性は?】

候補は3カ国

  • ロシア エカテリンブルク(推定入場者数 約3700万人)
  • アゼルバイジャン バグー(推定入場者数 約1800万人〜)
  • 日本 大阪(推定入場者数 約2800万人)

©日経新聞

ロシアは、スマートシティー(環境配慮型都市)構想、会場予定地のエカテリンブルクの開発の話で内向き。アゼルバイジャンは、東西の歴史的な交差点というアピールは上手で、文化的な融和に一点集中する戦略が奏功する可能性があるという。

©日経新聞

©日経新聞

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください