矢沢心さんが30センチをカットしたという速報が入りましたが、こちらもかなり似合っている、どころか、かなり、カッコイイ!現在ドラマ「忘却のサチコ」に出演中の高畑充希さん。2019年1月開始の新ドラマ「メゾン・ド・ポリス」で、主演の新人刑事・牧野ひより役で出演。そのビジュアルが解禁されたのですが、個人的には、天海祐希さんに似ていて、かなり驚きなので、是非皆さんもご覧ください!

スポンサーリンク




高畑充希 髪バッサリ・画像がイケメンすぎ!

めちゃめちゃ仕事ができそうな空気感がありますよね!

原作小説の表紙絵には髪を結わえたひよりが描かれていますが、高畑さんきっての提案で、ボブにチャレンジしたというエピソードが。

現在「忘却のサチコ」では、黒いロングヘアが印象的だっただけに雰囲気がガラリと変わりましたね。

 

View this post on Instagram

 

本日0:12スタート☺︎! #忘却のサチコ #テレビ東京

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク




メゾン・ド・ポリスは、加藤実秋によるシリーズ小説。

退職した警察関係者のみが住むシェアハウス「メゾンポリス」を訪れる新人女性刑事が、シェアハウスに暮らすくせ者のおじさまたちに振り回されつつも事件を解決していく物語。ドラマは、1話完結型のオムニバス形式。

高畑充希「メゾンポリス」ドラマのあらすじは?

柳町北署の新人刑事・牧野ひよりは、念願かなって刑事になったものの、仕事はお茶汲みやコピー取りばかり。

そんなある日、所轄内で殺人がネットで生中継されるという事件が発生。どうやら四年前に起きた事件の模倣犯らしい。

ひよりは上司の刑事から、四年前の事件を担当していた元刑事・夏目惣一郎の話を聞いてこいと命じられる。

メモの住所を頼りに辿り着いたのは、蔦で覆われた大きな三角屋根の古びた洋館だった。その門前で掃き掃除をする惣一郎に声をかけるが、惣一郎は「断る」の一点張り。

すると謎の老人が現れ、「まあお入り。ちょうどお茶の時間だ」と告げて洋館にひよりを招き入れた。
そこはなんと、退職刑事専用のシェアハウス<メゾン・ド・ポリス>だった!

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください