THE W 女芸人2018【視聴率・動画:結果「優勝の阿佐ヶ谷姉妹」つまらない?放送事故レベル?】

2017年から始まった、日本テレビが主催・運営するお笑いコンテスト『女芸人No.1決定戦 THE W(W1グランプリ)』が2018年も開催されました!つまらないの意見が多かったですが、気になる視聴率は?優勝結果は、阿佐ヶ谷姉妹(ASH&Dコーポレーション)に決定!

スポンサーリンク




視聴率『女芸人No.1決定戦 THE W(W1グランプリ)』2018

平均視聴率は11.5%でした。

参考までに『M-1グランプリ2018』の平均視聴率は、

  • 関東地区:平均18.8%
  • 関西地区:平均28.2%

でした。

動画・結果「優勝の阿佐ヶ谷姉妹」『女芸人No.1決定戦 THE W(W1グランプリ)』2018

「THE W」は、「M-1グランプリ」(テレビ朝日系列)や「R-1ぐらんぷり」(フジテレビ系列)、「キングオブコント」(TBSテレビ)及び過去にコンテスト形式で実施されていた「THE MANZAI」(フジテレビ)に次ぐ

吉本興業主催のお笑い王座決定戦で、女性芸人に特化して日本一を決めるお笑いコンテストで、2017年にスタートしました。

このコンテストは「最も面白い女性お笑い芸人」を決めるもので、大会名についている『W』は、『WOMAN(女性)』と、『WARAI(笑い)』の両方の頭文字を意味しているようです。

漫才、コント、ピンネタ、ものまね、パフォーマンスなど、ジャンルを問わず、「とにかく面白い芸」を競うコンテストで、なんと優勝賞金は1000万円!!

今年は、納得の「阿佐ヶ谷姉妹(ASH&Dコーポレーション)」でしたね!

どんな芸人さんなのか、実はよくわからないという方向けに、プロフィールをまとめています。

スポンサーリンク




阿佐ヶ谷姉妹(あさがやしまい)プロフィール

ピンクのドレスを衣装にし、芸人にしては優雅な二人。

由紀さおり、安田祥子姉妹の物まねネタが印象的で、「阿佐ヶ谷姉妹」というコンビ名から、てっきり本当の姉妹だと思っていましたが、実は全く血のつながりのない赤の他人だったのですね。

容姿も似ている気がするのですが、一緒にいると似てくるのでしょうか。

今回は、歌は封印で、コントで見せてくれるそうですよ。


©日本タレント名鑑より

渡辺 江里子(わたなべ えりこ)写真右

姉役:ツッコミ担当

生年月日:1972年7月15日
出身地 :栃木県(生まれは東京)
学 歴 :明治大学文学部卒
血液型 :A型
趣 味 :演芸鑑賞、トランペット
資 格 :中高教員免許(国語)
所 属 :ASH&Dコーポレーション

木村 美穂(きむら みほ)写真左

妹役:ボケ担当

生年月日:1973年11月15日
出身地 :神奈川県
学 歴 :洗足学園短期大学(現:洗足こども短期大学)音楽科卒
血液型 :A型
趣 味 :仏像鑑賞、ピアノ
所 属 :ASH&Dコーポレーション

コンビ結成はいつ?

二人は「東京乾電池研究所」在籍中にコンビを結成し、2007年10月22日デビューを果たしています。

また、コンビ名になぞらえ、2011年から阿佐ヶ谷で同居もしています。2017年末にはその同居生活も解消しましたが、今もなお住まいは近所とのこと。本当に仲がいいのですね。

当初は梅津ノリジさんの事務所「オフィスプラム」に所属していましたが、一旦フリーになり、2012年4月22日からASH&Dコーポレーションに所属しています。

おばさんの自虐ネタを盛り込んだしゃべくり漫才をメインとしていますが、特にその抜群の歌唱力を活かした歌ネタで一大ブレイクしましたね。


このように、映画「ボヘミアンラプソディ」に感動した人が、YouTubeを視聴しているうちに「阿佐ヶ谷姉妹の江里子さんの歌うボヘミアンに流れ着く」という現象が起こっているのだそうです。

その再生数はなんと245万回も超えているらしく、SNSで話題沸騰中です!


エッセイも出版され、タレント活動も本格的に?

 

スポンサーリンク




つまらない?視聴率が放送事故レベル?|『女芸人No.1決定戦 THE W(W1グランプリ)』2018

阿佐ヶ谷姉妹については、おもしろいという意見が多いですが、「THE W」が、一部視聴者の間で「つまらない」と言われていたようですが、なぜでしょうか。

ちなみに、昨年の場合は、開催が決まって参加表明していた山田邦子さんが、直前になって辞退したり、平野ノラさんや、ブルゾンちえみさんら、一世を風靡していたメンバーの出場がなかったからかもしれません。

また、第1回大会の決勝の放送で、観客の笑い声が不自然だとSNS上で話題にもなったようです。


この笑い声は日本テレビ側が用意した効果音なのではないかとの疑惑について日本テレビ広報部は「効果音の使用は一切ございません」と否定していました。

たまたま笑い方の変わった人がいただけのことと信じたいです。

今年も、やはり「つまらない」の意見が多いですね。

阿佐ヶ谷姉妹、ニーチェ、横澤夏子に関しては、やはり安心して観れるという意見が多いかな。

そうですね、今回の番組を持って、女芸人みんながつまらないっていうレッテルを貼られるのは、悲しいこと。一人一人をみると、面白いっていう意見もありますし、原石、もっと磨きべきというコメントもあります!

出場者、全員のプロフィールとネタ動画はこちら

THE W 女芸人【W1グランプリ2018:出場者 順番・全員のプロフィール一覧】

2018.12.10

今回、テレビで観たのは初めてという女芸人のプロフィールをまとめています。

芸人 合わせみそ【画像:ふわめるに似てる?Wiki赤みそはるか、白みそしょう】

2018.12.10

根菜キャバレー|キッタン 経歴・韓国留学!天野とネタどっちが担当?彼氏はいる?

2018.12.10

吉住 ライブ・ネタ動画|本名/経歴/大学は・彼氏たっちゃん実在?高校時代のインスタ写真?

2018.12.10

あぁ しらき【ものまねメイク ネタ動画!本名・結婚した旦那は・サンドウィッチマンとは師弟関係】

2018.12.10

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください